1日でできる美容皮膚科の施術

美容整形手術というと、皮膚を切開してプロテーゼなどの挿入を行うというイメージがある人も多いでしょう。
しかし、最近では1日でできる美容皮膚科がおこなっている整形に近いメニューもたくさんあります。
これらの手術を総称して「プチ整形」と呼んでいたりもします。
プチ整形の場合、メスを使用しないで行うことが多く、肌に大きな傷をつけないので、手術後もすぐにメイクをすることが出来たり、腫れや内出血などの心配もないというケースが多いです。
まぶたの二重整形なども、針と糸だけで行う方法や、鼻筋を通す手術であっても注射だけで変化を出すことができます。
初めて美容皮膚科に行く人や、コンプレックスはあるけれどメスを使用して行うことに不安を感じている人などには、まずは安心できる皮膚科の注入物などで、変化を感じてもらうというのも良い方法でしょう。
プチ整形の場合、効果が持続しなかったり、1回で大きな変化を出すことが出来ないという弱点もあります。
希望する仕上がりなど相談して決めていくことも必要でしょう。